パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

「To go?」の意味は? - 滞米生活、その30

 

渡米してまだ間もない頃の事でした。 ある時、ラボの同僚達と昼食を郊外で摂る事になりました。 ミニ・ピクニックですね。

 

先ずは街でサンドイッチを買います。 「サンドイッチ」と聞きますと、日本ではミミを落とした食パンを連想しますが、米国では大型コッペパンです。 「Submarine」(潜水艦)とも呼ばれますので、形を想像して戴けると思います。 

 

店のカウンターに並んでいると、私の順番が来ました。 メニューを見ながら中身(具)とサイズ(Half-sizeで十分)を指定します。 すると、女子店員から

 

  「What do you want on it?」(何を載せますか?)

 

と訊かれました。 トッピングの事ですね。 でも、私には「我は何?」としか聞こえません。(笑) 面倒な時には

 

  「Everything a bit!」(全部を少しずつ)

 

と答えます。 勿論、お好みがあれば「Mayonnaise, please.」(マヨネーズをお願いします)等と指定しますが、「マヨネーゼ? 知らねーゼ!」では通じません。 (古いっ!)

 

その後、女子店員から

 

  「To go?」

 

と言われました。 不定詞なので「行く事」って所でしょうか? でも、全然意味ワカメです。 同僚が

 

  「Ah, yeah!」(あっ、そうです!)

 

と代返してくれ、店員はサンドイッチを袋に入れ始めました。 

 

つまり「お出かけのためですか?」と言う副詞的用法だったのですね。 そしてそれが、「Stay here or to go?」(店内でお召し上がりですか、それともお持ち帰りですか?)の略だったのです。 略すなっ ・・つぅのっ! 可愛い顔して・・ (笑)

 

まぁ、彼女を弁護すれば、5~6人がドドッと入って来て、次々と「To go」でオーダーして行きます。 きっと、仲間の私も「To go」だろうと思って

 

   「(貴方も)お持ち帰りですね?」

 

と言うニュアンスだったのかも知れません。

 

英語としては簡単でも、TPOが分からないと通じない例でした。

 

   ―――――――――――――――

 

でも、英語は簡単でイイですねぇ・・

 

   「Stay here or to go?」

 

ですって!?! これが、日本語だったら、

 

   「こちら(店内)でお召し上がりですか、それともお持ち帰りでしょうか?」

 

でしょうか? しかも、両者で値段が違う(消費税率が、前者が10%、後者が8%と異なる)・・と言うややこしさ!?!

 

サマータイムを体験する - 滞米生活、29

 

皆さん、いつも沢山の☆をありがとう。 でも、この所、皆さんのサイトに行けていません。 平にご容赦を!!!  

 

さて、今回はSummer Time(サマータイム)の話です。

 

サマータイムとは、夏の期間だけ時計を1時間早める事です。 日本でも進駐軍の指導で実施された事がありますので、ご年配の諸姉諸兄は体験されている事でしょう。 目的は省エネですが、効果については疑問もある様です。

 

私が暮らしたコロラド州北部・フォートコリンンズの街は緯度が高かったので、夏は昼間の時間が長く、サマータイムでも生活に支障はありませんでした。 日曜日の夜中の2時が切り替えとなっていますので、就寝前に時計の時刻を修正するだけです。 但し、家族がいる場合は、皆で話し合っておきませんと、全員が次々と修正したりして・・ (笑)

 

サマータイムを体験した事のない私は、最初は不安でした。 月曜日に大学に行ったら、自分だけ1時間ズレているのではないかと・・ でも、そんな事はありませんでした。 皆が、何事もなかった様に(つまりサマータイムの時刻で)登校・出勤していました。

 

困るのは旅行の時です。 当時、サマータイムを実施している州としていない州があり、オマケに時差のある州境もありました。 でも、生まれた時からサマータイムのあった米国人は慣れているのでしょう。 切り替えによる混乱は、聞いた事がありません。

 

石油危機の時、日本でもサマータイムの導入が提案された事がありました。 もし導入されていたら、どんなだったでしょうか? ビデオの予約(時間による)録画を失敗する位はお笑いの内ですが、大事なアポイントメントやイベントに遅刻したり、長距離の乗り物に乗り遅れたりしたら大変だった事でしょう。

 

え? 進駐軍の施策によるサマータイムを体験した事がある・・ですって!?! 貴方って、今、何歳???

 

 

コロラドスプリングス訪問記 - 滞米生活、その28  

 

 

米国コロラド州の中部に、Colorado Springsコロラドスプリングス)と言う街があります。

 

   https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD+%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%A9%E3%83%89%E5%B7%9E+%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%BA/@38.875868,-104.8984435,11z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x8713412ea1e6d22b:0x418eeb92f5e86b13!8m2!3d38.8338816!4d-104.8213634?hl=ja

 

街の中心部から10マイルほど北にUnited States Air Force Academy(空軍士官学校)があります。 先の日記「フォートコリンズの街 - 滞米生活、その1」(2018年6月14日)で紹介したWalter(ウォルター)は、ここの出身です。 

 

   http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/06/14/091122

 

彼は大学に学位(Doctor Degree)を取得に来ているのですが、取得の暁には「Doctor Captain Walter」と呼べば良いのか、Captain Doctor Walterと呼ぶのか?」と、同僚から突っ込みを受けていました。 (勿論、冗談ですが・・)

 

ここは米空軍の施設ですが、一般人が見学する事ができます。 勿論、限られたコース内のみですが・・ North Gate(北門)から入ると兵士による検問があり、IDの提示を要求されます。 (IDとしては、州発行のDriver Lisence(運転免許証)でOKです。) 軍の施設である事を実感する瞬間でした。

 

下記Home Pageのトップページの写真の右下に、1~5のメニューがありますが、詳細はそちらに譲るとして、先を急ぎます。  ・・と思ったら、HPもFAQ(よくある質問)も、新型コロナウィルスの話題で持ちきりです。

 

   https://www.usafa.af.mil/

途中、戦闘機が展示してありました。 展示とは言え、間近にみると身震いすら感じる威圧感でした。 でも当時(今でも)、軍事には関心がありませんでしたので、その他特別な印象は残っていません。 ただ、別世界である事だけは、肌で感じた記憶はあります。

 

そしてルートの最後に再度訪れたのが、Visitor Center(案内所)です。 ここには色々なパネルがあり、Academyばかりか米国空軍の様子も知る事ができます。概観後、帰路に着こうと出口に向かうとFalcon Store Gift Shop(土産物店)がありましたので、何か来訪記念でも買って帰る事としました。

 

Academyの名前の入ったPennant(ペナント)や小物が並んでいますが、一際目立ったのが、お盆です。 Academy内の名所の写真がカラー印刷してあり、良い思い出になると思って購入しました。

 

帰宅後、ある機会にそれを思い出し、たまたま裏を見たら「Made in Japan」とエンボスがありました! 

 

「(日本人のセンスに合うものは日本で作っているんだ・・)」

 

と思い、

 

「(なぜここまで来て、日本製の土産を買わなくちゃならないのか?)」

 

と、半分自己嫌悪でした。

 

メキシカンレストランにて - 滞米生活、その27

米国人にとって、金曜日と言うのは特別の日の様です。 週末を控えてか、皆、ウキウキしています。 昼食を大学のカフェテリアではなく、外で食べるのも金曜日が多い様でした。 因みに、カフェテリアでは金曜日は決まってClam Chowder(クラムチャウダー)が出ます。 連中は、これに砕いたクラッカーを載せて食べるのです。 米国人にとっては特別の意味があるらしく、楽しみにしている人が多い様ですが、食べてみたら普通でした。 (笑)

 

同僚達と車に同乗してフォートコリンズ郊外のメキシコ料理店に行ったのも金曜日でした。 建物は木造で、民家の様ですが、看板で店と分かります。 薄暗い店内に席を取ると、皆、大体ランチを頼みます。 Taco(タコス)にa cup of green chili soup(青唐辛子のカップスープ)が付きます。 赤唐辛子より辛い青唐辛子ですから、その辛さに想像が付きますでしょうか? 思い出すだけで、今でも口から唾液が溢れます。 でも、これにハマるともっと大きな皿で欲しくなります。

 

ある時、私が

 

  「I’d like a side order of green chili soup.」 (青唐辛子のスープを別皿で下さい。)

 

と注文すると、同僚からは「Oh!」と、尊敬の声が漏れました。 でも、ウェイトレスは平然とメモしていました。 そしてテーブルにその皿が運ばれて来ますと、それは「Oh ・・」と感嘆の声に変わります。 ここで辛がってはダメです、平然と食べなければ意味がありません。 口に運ぶたびに、「GREEN CHILI, GREEN CHILI・・」と囃し立てるバカもいます。

 

にぎやかな食事が終わると、帰りのレジ横にキャンディーが置いてあります。 「口直し」ですね。 side order(別皿)を平らげた私に、同僚がキャンディーを取って、これ見よがしに

 

  「Do you need this one?」 (このキャンディー、要るかい?)

 

とニヤニヤしながら訊くので、毅然として

 

  「Nope. I need a fire-extinguisher!」 (イヤ、消火器が欲しい!)

 

と答えたら、

 

  「You can say that again!」 (それは言えてるね!)

 

とウケて、ドッと盛り上がりました。 そしてまた車に同乗し、大学に戻って午後からの仕事に就くのでした。

 

 

オーバルとポットラックパーティー - 滞米生活、その26

 

この所、診察やリハビリの話題が続いたので。少し趣向を変えて、滞米生活の続きでも・・

前回、「その25」まで紹介したので

 

   http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2019/11/28/081209

 

今回は「その26」から紹介しよう。 あ、1回読み切りとなっているので、過去の日記を読む必要は、必ずしもありません。 それでは・・

 

   ―――――――――――――――――

 

さて、実際にCSUコロラド州立大学)を見に行きましょう。 Google Earthで、「Colorado State University」と打ち込んで下さい。 下記URLにある画像と同じ衛星写真が出るハズです。

 

   https://earth.google.com/web/@40.57373693,-105.08701606,1524.08240694a,1518.03921327d,35y,0h,0t,0r

 

中央に大学本部が赤いタグで示され、3~4段階ズームアウトしますと、その北東に南北に長い濃い緑の楕円が見えます。 (初めから、「オーバル」で検索せよ・・ですって? ハイ、ごもっとも・・) これが有名なOval(オーバル=楕円)なのです。 拡大してみて下さい、緑の芝生で敷き詰められているでしょう? そして、楕円の周囲と中央南北には並木がありますよね? もし分からない時は、「40°34’ 35.15” N、105°04’ 51.47” W」を探してみて下さい。

 

え? これだけでは様子が分からない? 了解しました、今度は地上から見てみましょう。

 

   https://earth.google.com/web/@40.57620804,-105.08032282,1523.93824787a,0d,60y,0.24058653h,85.84916906t,0r/data=IhoKFk5IbkFDTjNKQ1NlZFl5cC00Q29HVEEQAg

 

 

で、なぜOvalの話が出てくるのか? 祝日には、ここでPotluck Party(ポットラックパーティー)が開催されるからです。

 

祝日は州によって異なりますが、全国的な祝日はNational Holiday(ナショナルホリデー)と呼ばれ共通です。 例えば独立記念日(7月4日)がそうですね。 この日が近づくとHost Family(ホストファミリー)の奥様からお誘いの電話があります。

 

私はこの時、初めてPotluck Partyと言うものを知りました。

 

 ホ:「PSP-PAGF、 do you know what Potluck Party is?」 (PSP-PAGF、ポットラックパーティーって、知ってますか?)

 P:「I’m afraid not, mum.」(存じません。)

 ホ:「Ok, PSP-PAGF. Listen ・・」(じゃあ、説明するわね。・・)

 

https://news.cookpad.com/articles/271

 

この芝生の上、木陰の辺りにテーブルを並べて、それぞれが持ち寄った料理を皆でワイワイと食べます。 多国籍料理ですね。(笑)

 

最初は知っている人がいないのですが、ポツンとしているとHost Familyが知人を紹介してくれたり、そうでなくても私がFirst Comer(初回参加者)と知ってか、皆が色々と話しかけてくれます。 色々な国から来た、色々な文化を持つ、色々な分野の人と話すのは、本当に楽しい事でした。

 

 

早春の便り

2月の中旬から、「まだかなぁ・・」と待っていましたが、下旬になり漸く早春の便りが届きました!

 

    https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20200321/20200321064514.jpg

 

そうです、フキノトウです!!! 見渡すと、あちこちに・・

 

早速、集めると、ボウルに一杯!!!

 

   https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20200321/20200321064501.jpg

 

数にして、60~70はあるでしょうか? また、別の日にも同じ位、採れました。 

 

   https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20200321/20200321064452.jpg

 

え? その左側にあるのは、ブロッコリーか??? ・・ ですって!?! ハイ、ご賢察の通りです。 頭頂部のみならず、脇芽もありますね。 近い種類として、カリフラワー

 

食べ方ですか? ロンモチ、天ぷらですね!

 

   https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20200321/20200321064506.jpg

 

もう、一粒、口にいれて噛むと、さくっとした食感と共に、春の香りが口一杯に広がります。 まぁ、それだけではオカズにならないので、人参のかき揚げと竹輪も作りました。

 

フキノトウだけは、塩が合います。

 

で、翌日は、フキノトウの天丼です。

 

   https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20200321/20200321064456.jpg

 

尚、味噌汁の具は、大根とワカメの様です。

では、蕾(つぼみ)が開きかけたものは、どうするの?

 

   https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20200321/20200321064510.jpg

 

「フキ味噌」にします。

 

それには、フキノトウを刻んで、オリーブオイルで炒め、味噌・酒・砂糖で味を付けます。 これを白いご飯の上に乗せて食べると、もうこれだけで、ご飯が進んでしまいますぅ~・・

 

因みに、大根も人参も我が家で採れたもの。 人参なんか、7月に蒔き忘れたので、慌てて9月に蒔いたもの。 それでも立派に育ち、美味しくなりました。

 

 

0円 !?! 

さて、前回の日記で、私が○おつかクリニックの休日担当医が、市の広報やホームページにある様な外科医でなく内科医であると思った理由を、2つ述べた。

 

  • ① 机上に、人体の骨格模型でなく、滅菌竹べらが置いてあった
  • ② ケーシーでなく、白衣にネクタイ姿だった.

 

事を挙げた。 今回は、それに加えたい。

 

  • ③ 太っている、

 

これは、外科医は殆ど、スリムである・・と言う、私の経験則による。

  

――――――――――――

 

休日当番医は、

 

   「カサブタになっちゃうなー。 カサブタに・・」

 

と独り言の様に言い、続いて、

 

   「お薬、出しときましたからねぇ・・」

 

と言い、診察が終了した。 続いて、隣の処置室で、自分で洗った傷に看護師がゲンタマイシン軟膏を塗って終了となった。 後は、会計を済ませて、処方薬を貰うだけである。

 

受付に呼ばれ、妻が休日やっている薬局の場所の説明を受けて、

 

   「チョット、薬局に行って来るねぇ~」

 

と言い残して消え、10分程で戻ってきた。 見ると、薬袋には「〇おはし薬局 本町店」とあった。 そして、妻がこういった。

 

    「病院も、薬局も0円だったわ! これも、黄色い手帳(=指定難病医療費受給者証)のお陰ね」

 

と言った。 処方薬は、

 

  • ゲンタマイシン硫酸塩軟膏
  • デキサルチン口腔用軟膏
  • アズノールうがい液

 

の3種だった。