読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

One DriveをPaspberry Pi3で使う

 

さて、Raspberry Pi3でRaspbian(DebianLinux)を走らせ、Google Drive をデータ交換用のCloud Strsagesとして使おうとしたら、ダメだった。 なら、One Driveがあるさ! と言う事で、検索すると・・

 

   http://techblog.show-ya.blue/?p=615

 

があった。 「オォ、これぞまさしく‥ 我が意を得たり!!!」とばかりに、飛び付いた。

 

早速、Linuxの呪文(構文)をトレースしてみよう。 ターミナルから、(コピペで)以下を入力する。

 

sudo apt-get install git

git clone https://github.com/xybu/onedrive-d.git

wget -O- https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py | sudo python3

sudo pip3 install –upgrade setuptools

cd onedrive-d

python3 setup.py build

sudo python3 setup.py install

 

以上でインストール完了! 続いて、初期設定を行う。

 

onedrive-d pref

 

と入力すると・・ 

 

   「正しい実行形式ではありません」

 

と(英語で)言われてしまった。

 

所が。2度目からは、Git(2行目で)、UserName?、Password?と訊かれた!?! 仕方が無いので、一度、トップページにもどって登録すると・・ 今度は、Repositoryが無い・・と言う。 Re、Repository? なんじゃ、それ!?!

 

そこで、Create New Repositoryから作成しても上手く行かない。 仕方なく、ブログのコメント欄にGitの事を尋ねたら・・ な、何と

 

   「プロジェクト自体が消滅したのでは? https://github.com/xybu/onedrive-d-old のサイトは残っているので、こちらを試してみられては?」

 

と!?! うん、確かに https://github.com/xybu/onedrive-d は、404エラーになってしまう・・

 

そこで思い直して、捲土重来。 コマンド? 2行目と5行目のフォルダ名に「-old」を付ければ良い。 では、思い直して、やって見ると・・

 

   「Critical : MainThread : onedrive-d may not be installed. Exit.」

 

と思ったら・・ フォルダ名を変えなければならない、と言う訳であった。

 

(続く)