パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

フキノトウを食す(2)

さて、最初の収穫から2~3日すると、またフキノトウが、顔を出してくる。 そこで、再び摘む。 そんなこんなで、 「今年は、300(個)は集めたわねぇ・・」 と妻が言った。 その半分は、我が家で戴いた。 では、残りの半分は? 妹や駐車場の店子(たなこ)、…

フキノトウを食す(1)

毎年、今頃、フキノトウが顔を出す。 今年も2月下旬から、 「(まだかなかぁ、まだかなぁ・・)」 と待っていたが、食用としてある程度育って、数もとれなくてはならない。 そのためには、3月の声を待つ必要があった。 3月に入ると、暖かい日と寒い日とが交…

市役所に行って貰う

2月下旬の某日、妻に市役所に行って貰った。 用件は、「要介護者の障碍者認定」*1を受けるためである。 どういう事かと言うと、「65歳以上の要介護者は、障碍者として認定される」と言う意味である。 勿論、障碍者手帳は、交付されない。 じゃあ、何のため…

長女の妊娠(9)

長女の妊娠(9) さて、前回、2月22日に長女が、調布で、産(婦人)科を受診した事を書いた。 https://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2021/03/01/112316 では、その時の様子を・・ と思ったら、1月26日の報告がまだだった。(汗) 長女は、1月26日に、産(…

リハビリ545 ― 2月のリハビリ(2)

週の前半のリハビリにおける担当(=理学療法士)は、その時、偶々、手が空いている人がなる・・と言う事が分かった。 https://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2021/03/03/180922 (の後半) では、週の後半の担当(理学療法士)は? K士に固定されている。 …

リハビリ544 ―  2月のリハビリ(1)

それではここで、2月のリハビリを振り返ってみよう。 先ずは、週の前半の担当(の理学療法士)は、日替わりであり、それぞれS士・I士・Sh士であった。 問題は、I士の時である。 またしても、書類の作成があるのである。 彼は、昔の書類をノンビリ捲(めく)…

長女の妊娠(8)

さて、2月の長女の様子(行動)は? 先ずは、第一週は普通にやって来た。 つまり、大学(での仕事)が終わったら、電車で帰って来る。そこで、妻が最寄り駅まで、(車で)迎えに行く。 そして、2日程ノンビリとして、日曜日に帰る時がやって来た。 勿論、彼…

診療028  ― 202102 (2)

メモは、続いた。 (3) 血圧の測定結果について (アムロジン5mgの処方結果の検証) 前回診察日(1月〇日)~昨日(2月〇日)の起床時及び就寝時の血圧は、次表の通りであった。 起床時 就寝時 日数 14 14 14 29 29 29 項目 最高血圧 最低血圧 脈拍数 最高血…

診療028 - 202102 (1)

さて。2月の診察について、記そう。 2月上旬の某日、妻の運転で〇〇中央クリニックに行った。 予約時刻は2時半だったが、クリニック内部の待合室は比較的混んでいた。 しかし、どうも診察が終わった人達に思えた、 と言うのは。これから診察を受ける人は、皆…

長女の妊娠(7)

長女にとって、通勤が大変らしい。 電車を2~3回途中で降りて休む・・と言う。 帰りも、8時頃家(アパート)に着いたら、精根尽き果てて、ベッドに転がり込む・・らしい。 やがて、彼(旦那)が帰って来ても、ご飯は出来ていない・風呂は掃除していない・洗…

長女の妊娠(6)

さて、1月の8日の夜から10日の夜まで、実家でのんびりと過ごした長女であるが、次の週末(1月Ⅰ5日~)は来ない・・と言う。 理由は、妻が甥の結婚式に出席するため、不在だからだろう。 つまり、母親の命により、父親(=私)の面倒を見させられるのが見えて…

リハビリ543 ― 1月のリハビリ

さぁ、この辺で話題を戻そう。 今日は、1月のリハビリの様子である。 例によって、週の前半の担当(施術者=理学療法士)は、日替わりであるが、ある時、I士が担当となった。 私が施術を浮けようと、ハンカチをポケットから出し、枕に被せて台に乗ろうとした…

長女の妊娠(5)

やっと終わった!!! 考えてみると、今年の確定申告は時間が掛かった。 遡ると、2週間だ。 勿論、こればかりやっていた訳じゃないが・・ また、確定申告書の提出の期限と所得税の納付期限が、新型コロナウィルス(感染症)の蔓延のため、それぞれ1ヶ月延長…

まだまだ掛かりそう・・

もう、予定では「確定申告書」の作成は終わった頃なのでかすが・・ 実は、問題が出て来てしまいました。 それは・・ 1.株式の譲渡損の繰り越し手続き 実は昨年、ブラジルの債権がノックインしてしまい、大きな(譲渡)損失を出してしまった。 この損失を繰…

診療027 ― 202101 (2)

本稿は、「診療027 ― 202101 (1)」の続きである。 https://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2021/01/27/080848 さて、(1)で前回受診日以降のトピックを報告した所である。 メモは、続いた。 ―――――――――――――― (2) 処方上の希望について 現行処方の継続…

嗚呼、確定申告・・

今年も確定申告の季節がやって来た。 昔は還付金額も多かったので、それなりに楽しみはあったが、そもそも、所得税を払わなくて済む様になってからは、負担に思える様になって来た・・ まぁ、それでも、(納税は)国民の義務として、還付は個人の権利として…

診療027 ― 202101 (1)

新年の最初の(対外的な)行事は、〇〇中央クリニックに行く事だ。 予約は午後3時。 本当は、2時か2時半が良かったのであるが、既に一杯だったのである。 と言う事は、当日は混んでいる ・・だろうなぁ??? 実際に、3時前に〇〇中央クリニックに到着すると…

長女の妊娠(4)

一家4人で、静かなお正月を迎えた。 我が家では、全員が揃ってから、 「明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします」 と、家長である私が、宣言してから、皆で母の作ったお雑煮をすするのが、習わしである。 まぁ、その前に、「お年玉」…

助けて・・

(ログイン後の)初期画面で、【記事を書く】をクリックすると、記事の編集画面になります。 ここで、書き終わったら、【更新する】ボタンを押す所を、間違って「タグを付けると、・・」と言う青い吹き出しの【OK】ボタンを押してしまいました。 すると。【…

長女の妊娠(3)

さて、テレワークも含め、数日すると、冬休みになる。 長女は大学職員なので、一般の人より休みが長い。 そこで、26日から来ると言う。 まぁ、お正月は、嫁ぎ先の風習に従うのが習わしではあるが、先方のお母様が、 「無理しないで、いいのよ。 一番休める所…

長女の妊娠(2)

長女の妊娠が明らかになった週の半ば、長女からLineが入った。 曰く 「この次の週末、帰ってもいい?」 と。 勿論、OKの返事を返した。 すると、金曜日の夜、8時頃に帰って来た。 どうやって? 彼(旦那)が送ってくれた・・と言う。 彼は、長女を降ろして、…

リハビリ542 ― 12月のリハビリ

2020年も12月の下旬になったので、今月のリハビリ様子を報告しよう。 先ずは、週の前半。 担当は、日替わりだ。 実際には、I士、I士、T士、T士であった。 (I士の連続は、珍しい。) この内、12月最初のI士の時に、例のリハビリの到達目標のテストが実…

長女の妊娠(1)

で、我々が調布市で結婚式・披露宴に参加して、未だ感動に浸っている時に、長女から妻のスマートフォンにラインが入った。 「妊娠しているみたい・・」 と。 訊けば、 「今月は遅れてるなぁー・・」 と思って、ドラッグストアで購入した検査キットで調べると…

長女の結婚式(8) ― 新郎の実家へ

さて、2泊3日の最終日に、新郎のお母様から、彼の実家、すなわち、お母様のお住まいに招待を受けた。 曰く、 「どうぞ、午前中に来て下さいな。 お店を予約しておきますから・・」 と。 「店の予約」と言えば、昼食である事は容易に想像が付く。 そこに何か…

長女の結婚式(7) ― 披露宴(後編)

そうそう、途中、お色直しに退席し、二人共、洋装に着替えた。 新郎は黒のスーツ、新婦は、勿論、純白のウェディングドレスで、スポットライトを浴びながら現れた。 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20201212/20201212143901.jpg…

長女の結婚式(6) ― 披露宴(前編)

さて、列席者全員の写真撮影が終わったら、8階の宴会場で披露宴だ! 受付は、新婦側の分まで新郎側でやってくれている。 我々は、「お祝い」を別に長女に渡してあるので、座席表を貰うのだけで、会場に入った。 但し、長男のみは、「お祝い」を持って来たの…

長女の結婚式(5) ― 全体会影

私のブログを訪問してくれた皆さ~ん、新年、あけましておめでとうございます! 世の中は、正月ですが、ブログは、漸く12月中旬の長女の結婚式の途中である。 ------------- さて、結婚式が無事に終了し、続いて撮影会となった。 空は薄曇りで…

長女の結婚式(4) ― 結婚式

でPALCOの一部にあるクレストンホテルから結婚式の行われる布多天神社まで、直線で700m位なので、車で5分、徒歩でも10分位だろう。 なので、10時半までには神社の社務所に着いた。 そして、昨日の打ち合わせ通り歩行器のタイヤを拭き、親族の待合室に入った…

長女の結婚式(3) ― 結婚式の準備

さて、今日はいよいよ、長女の結婚式と披露宴のある日だ。 朝一番の予定は、7時半の妻の着付けだ。 そこで朝6時半に起き、前日購入しておいたパンと牛乳で頂いた。 と言うのは、ホテルの朝食ビュッフェが7時からだが、3密を避けるため、例えば30分おきに入…

長女の結婚式(2) ― ホテルにて

さて、我々は布多天神社を後にして、クレストンホテルに向かった。 歩行者や自転車に占領されている道を掻い潜る様にして、20号線との交差点に出た。 PALCOの看板を目印に進んだが、一方通行が多くて、ちょっぴり時間が掛かった。 そして、宿泊者は1晩1400円…