読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

BitLocker地獄(続)

そこで、再びBIOSを呼び出し、「Secure boot control」が[Enabled]となっているのを[Disabled]にしてブートした。 この時は、その後に続く地獄がパックリと口を開けて待っている事等、知る由も無かった。

 

私は何の躊躇いもなく、Yesを選択し、BIOSから抜け出してWindowsの起動を待った。 所が、Surfaceのロゴが水色でなく、赤のバックで現れた。 そして、水色の画面が現れた。 この手の画面はエラーの時に出る・・ イヤな予感は、的中してしまった。

 

その画面、曰く、

 

   「BitLocker回復キーを入力し、『続行』ボタンを押して下さい」

 

と。 BitLocker回復キーだって? 何、それ??? そんなのがあるなんて、初めて知った。 このキーが分からないと、前に進めない。 ただ動くのは、BitLocker回復キーの入力枠と、「キーボードレイアウトの変更」と「このドライブをスキップする」の3つのHot Spotのみだ。

 

そこで、3つ目をクリックすると、更にいくつかのメニューが現れるが、その中でまともに動くのはコマンドプロンプト(c:\windows32>)位であるが、他のディレクトリに移ろうとしても、出て来るメッセージは同じである。 これではHD内部の隠し領域からのWindowsの修復インストールはおろか、再インストールすら出来ない。 ここで、私は事の重大さに気が付いた。 冷や汗三斗・・

 

半日あれこれやってダメだったので、仕方なく市内のパソコンショップ・PC 〇ポに持ち込んだ。 すると、

 

   「BitLockerの回復キーが分からないと、データの取り出しすら出来ません。 Windows10を外部ドライブからインストールするしかありません」

 

と言いつつ、3万円の見積書を出して来た。 オイオイ!?!

 

余りにも無策なので、私はパソコンを持ち、購入した〇マダ電機に行った。 そうしたら、若い社員が、

 

   「マイクロソフトのアカウントをお持ちですか? もしかしたら、それで何とかなるかもしれません。 もしそれでダメなら、Windowsの再インストールしかないでしょう」

 

と、教えてくれた。 私は、@hotmail.co.jpのアカウントを持ち、それは@gmail.comに関連付けてあった。

 

そして、別のノートパソコンから、祈る気持ちでマイクロソフトのサイトにサインインした。 ブラウザからBitLockerで検索すると、下記画面が出た。 

 

   http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20170308/20170308211137.png

 

後は、ほぼ一本道である。 そして、@gmail.comにセキュリティーコードが送られてくるので、

 

Microsoft アカウント

セキュリティ コード

Microsoft アカウント ap*****@hotmail.co.jp 用に以下のセキュリティ コードを使用してください。

セキュリティ コード:  NNNNNNN

Microsoft アカウント ap*****@hotmail.co.jp に心当たりがない場合、ここをクリックしてメール アドレスをそのアカウントから削除できます。

サービスのご利用ありがとうございます。

Microsoft アカウント チーム

 

尚。NNNNNNNは。7桁の数字である。

 

その7桁の数字を入力し、Submitをクリックすると、

 

   http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20170308/20170308213621.png

 

次の画面になるので、Set it up nowをクリックする。 次々進むと、

 

   http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20170308/20170308211129.png

 

どのデバイスにインストールしたいか訊いてくるので、Otherを選択してNextを押すと、

 

   http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20170308/20170308211124.png

 

すると、個別の情報が(2画面)出て来て、いよいよ・・

 

   http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20170308/20170308212852.png

 

48桁の回復キーが表示された!!!

 

   http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20170308/20170308215039.png

 

早速その値をWindows10のパソコンに入力すると・・ 『続行』キーがアクティブになった!!! こうして私の長い2日間が終わった。 その後、回復キーを印刷して保管した事は、申すまでも無い。