読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

緊急速報―詐欺メールにご注意!

先日、私宛に下記のメールが届いた。

 

ゆうちょ銀行
 
 このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです。
 
 ===============================================
 確認のためにメールを送信しています。
 お客さまご自身で変更した場合は、このメールを無視しても問題ありません。
 
 お客さまご自身で変更していない場合は盗用の可能性がございます。
 至急以下のURLをクリックしてください。
 (PC?スマートフォンからご利用ください。)
https://www.jp-bank.japanpost.jp//idinforeset/changelink.nhn?prm=R2f4thQReL91Td_CUaqNb7bismXy3rNoEqVinBRmwJ-QHg6pn9FIz4OPR0jimL_WecGS--F9n5sQAKY6yS_bs8fbsGa5gzWNZzIsh-UnRv8
 
 
 ※このメールアドレスに返信頂きましても、ご返答はできませんので、
 お問い合わせはヘルプのサポートフォームよりお願い申し上げます。

 URL : https://yucho-moneyguide.jp/otoku/toshin-cp2016/
  今後ゆうちょ銀行もをよろしくお願いいたします。

 ---------------------------------------------------------------
  ゆうちょ銀行について

    URL : https://www.jp-bank.japanpost.jp/index.html

 

このメールには、不審な点が多い。

 

先ず、私は郵貯銀行に口座を持っていない。 従って、パスワードの変更はあり得ない。

次に、郵貯銀行が私のメアドを知っているハズがない。

最後に、「ゆうちょ銀行について」のURLをクリックすると、全く異なる中国のサイトに転送される。 しかも、3つのHotSpotのリンク先が、いずれも同じサイト(www.bbcbpost.com)である。

 

念のため、郵便局の銀行窓口にプリントして照会したら、やはり、詐欺メールらしい。 尚、差出人は、「ゆうちょ銀行システム」、タイトルは「登録変更完了のお知らせ」である。

 

皆さんも、ご注意を! 決して、指定のURLをクリックしない様に!!!