読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

ドラゴンドラに乗る(終)

そのラインは、義弟からのもので、既にシュネーに着いて我々を待っている・・と言う内容であった。 なぜあっちはロープウェイまで歩いて、その上3つも乗り継いでなぜ我々より早く着くのだろう・・と、不思議に思った。 そこで我々がシュネー行きのバスに乗っ…

ドラゴンドラに乗る(続)

我々を乗せたバスは、10分程でドラゴンドラの山麓駅に着いた。 こうして私の苦手なだらだら坂を義弟の肩を借りて登り、漸くゴンドラに乗れる運びとなった。 しかし、試練はそれだけでは無く、ユックリながら動いているゴンドラに乗らなければならない。 する…

ドラゴンドラに乗る

10月最後の週末は、義弟が紅葉を見に連れて行ってくれると言う。 そして行く先は苗場スキー場の「ドラゴンドラ」だと言う。 テレビで放送していたらしい。 折りしも紅葉シーズン、きっと混むだろうから・・と、早目の出発にした。 そして家で、待っていると…

リハビリ343―飛べない・・  

今日は10月下旬、10月最後のリハビリの予約日だ。 そこで妻の運転で、総合病院に出掛け、いつものM医師の予診を終え、リハビリの開始を待っていた。 すると、定刻3分遅れで担当のI士が現れて、空いている台を探して、施術開始となった。 さて、この所歩行障…

サーカスに行く

義母がディケアでポップ・サーカスを見に連れていって貰い、楽しかった・・と聞いた。 それを聞くと、我々も行って見たくなる。 我々と言うのは、妻と私と長女である。 チケットは、長女が手配してくれた。 コンビニで申し込むと、スマホに日時・人数・座席…

リハビリ342―「調子悪いんですぅー」

で、10月中旬に、もう一回、リハビリがあった、 そこで妻の運転で、総合病院に出掛けた。 実はこの所、歩行障害が進み、余り調子良くないのだ。 普通に真っ直ぐ、踵から脚が出ないのである。 でも、その事は前回、予診時にM医師に伝えてあるので、 http://p…

母の相続―3

10月中旬の今日は、母を被相続人とする相続分についての第一階の調停が行われる日だ。 そこで妻の運転で、家庭裁判所に行った。 通常は1時間半で着くので、余裕を見て1時間40分前に出発した。 所が、当日は朝から小雨が降っていたので、道路が混んで遅刻して…

気功―40

さて、10月中旬の某日は、気功の施術を受ける日だ。 そこで妻の運転で、気功師宅に行った。 さて、到着してインターホンで呼び出すと、気功師の顔が一瞬見えたが、直ぐに引っ込んだ。 後で聞くと、 「私が見ていると、緊張して上手く歩けなくなっちゃうでし…

診察201610―5  

T医師は、 ① 過去のドキュメント(某大学病院の神経内科医のS医師によるセカンドオピニオン)を拾い読みし、 ② 最新のMRIの読み取りと、そのMRIと過去の撮像との比較をし、 ③ 私の目前でペンを上下し、私の眼球の動きを観察し、 ④ 私のADLを妻に訊いた。 以…

診察201610―4

さてリハビリが終わったら、今日は脳神経内科のT医師による診察がある。 目的は身体障害者の認定を受けるための診断書を書いて貰うためだ。 そこで我々は、途中、病院の外来用車椅子を借用して、いつもの脳神経内科に行き、待合室のソファーを陣取った。 パ…

リハビリ341

10月中旬の今日はいつものリハビリの後、T医師による「身体障碍者認定のための診断」がある日だ。 そこで妻の運転で、総合病院に出掛けた。 先ずは、リハビリである。 家族旅行から帰って来て、どうも歩行能力が落ちた印象があったので、いつものM医師の予診…

社会保険審査会(続々)

議長は私の方を向いて、 「どうですか、下が見づらい事はありますか?」 と訊いたので、私が 「はい」 と答えると、議長は 「大きな声で仰って下さい、録音してますので。 今のは『はい』で宜しいですね?」 と畳み掛けた。 更に、 「飲み込む時、喉の奥に違…

社会保険審査会(続)

こうして、私も赤いストラップの来客用名札を下げ、我々は無事に内部に入れた。 後は、職員に付いて行くだけだ。 職員は、エレベータで18階まで行き、左に折れて誰もいない廊下を進んだ。 ――――――――――――――――――― やがて彼女は右側の扉を開け、更には右側の扉を…

社会保険審査会

家族旅行から帰ったら、次の行事は「社会保険審査会」への出席である。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2016/10/19/072423 開催通知からほぼ1ヶ月経った10月中旬、弁護士のベンツに乗って、霞が関の厚生労働省まで、妻と共に出掛けた。 それを聞いて…

家族旅行―7

さて我々は、またしてもナビを頼りに「浦山ダム」を目指した。 しかし、長女は来た事があるらしく、スイスイと進んだ。 やがて、T字路となりダムを正面に右手に折れ、急勾配の山道の方に入った。 すると、看板が道を塞いでいる。 その文字を見ると、 「台風1…

家族旅行―6

しかし、午前11ではまだ昼食には早い・・ そこで一度、国道140号を東進し、「栗助」でお土産を買い込み、更に東進して、「阿佐美冷蔵」に着いた。 秩父は慣れているらしく、長女の運転だ。 http://www.kurisuke.jp/shop/ http://asamireizou.blog.jp/ すると…

家族旅行―5

漸く、夜の帳(とばり)が降りて来た。 しかしアルコールも十分入り、子供達もいるので、以前の様な事(滝汗)は無かった。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/20111216/1323981339 (18禁) ただ、ただ、ベッドに倒れ込むのみだった。 http://cdn-ak.f.s…

家族旅行―4

さて、6時20分頃、部屋のチャイムが鳴った。 ドアは施錠してないので、女性の 「失礼しまーす、夕食をお持ちしました」 と言う声がした。 そして、テーブルに並べ始めた。 思った以上に豪華だ。 先ず、食前酒。 ワイングラスに梅酒が注いである。 甘めなので…

家族旅行―3

漸く宿泊するホテルに到着し、車を正面玄関前に着けた。 まだ時間が早いせいか、我々の他に車が無い ・・と思ったら、「歓迎」の看板には我々の他には、もう一組あるだけだ。 平日の観光地のホテルって、こんなものなのだろうか? 駐車場まで迎えに来た初老…

家族旅行―2

船には乗客10人程と、前に船頭・後ろに操舵係の2人だ。 船頭は長い竹竿を使って船を推進し、操舵係は舵を取りながら案内をする。 発船後、直ぐに秩父鉄道の鉄橋に差し掛かった。 土日なら、SLが走ると言う。 http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/…

家族旅行―1

子供達が独立し社会人となったので、休みが合わず、中々揃って行事をこなす事が出来なかった。 しかし、9月のある時、長男が夏休みの代休を取れる・・と言うので、長女に訊いたらそれに合わせて有給休暇を取れる・・と言う。 うん、久々の家族旅行に行く機会…

診察201610―3

そしてF医師は、⑭には答えなかった。 すると、妻はカバンからカードケース(クリアファイル)に入った身障者用診断書の用紙を出して、医師に渡した。 すると医師がカードケースを頭上にかざして、 「ここでは、こう言うのはどうしてんの?」 と言うのである…

診察201610―2

(3) 高血圧について ⑨ 前々回より、アムロジピン(5mg、1錠/日)の処方を戴いた。 この7週間、朝は(サブグループ)境界域高血圧、夜は正常域の事が多い。 (家庭血圧日記をご参照下さい。) ⑩ 引き続き、アムロジピンの処方をお願い申し上げます。 F医…

診察201610―1

今日はリハビリの後に、診察のある日だ。 そこで、病院の外来用車椅子を借用して、脳神経内科の待合室に行った。 ほぼ時間通りの進行らしく、20分程で本日の受付番号がパネルに表示された。 車椅子を降りていた私は、妻が扉を軽くノックし開けてくれるのを待…

リハビリ340―道具を使って

記入が終わると、いよいよ施術だ。 先ずは。下半身のマッサージだ。 TA嬢は仰向けの私の大腿四頭筋を触り、 「先ずは、凝っている所をほぐして行きましょうねぇ・・」 と言いながら、私の下半身のマッサージやストレッチをこなして行った。 太腿をマッサージ…

リハビリ339―カワイイ!  

さて、 10月上旬の今日は、月最初のリハビリと診察のある日だ。 診察のある曜日は決まっているが、その曜日は担当の理学療法士であるI士が休む事が多い。 そこで今回も理学療法士は前回の診察日同様、替わりの人だ。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/20…

車椅子のレンタル

さて、出先で車椅子を借用する事が多くなったので、平生の外出時にもあると便利である。 そこで、車椅子のレンタルを考えた。 勿論、購入も考えたが、使い勝手は機種によりマチマチであろうから、先ずはレンタルで使ってみてから・・と思ったのである。 以前…

リハビリ338―高這いで・・

続いて高這いで同じ事をやった。 つまり、片手上げ・片脚上げ・(対角の)手脚上げをやるのである。 更に、(対角の)手脚上げの時、脚を後方に上げるのではなく、自分の腹の下に畳み込む様に潜らせるのである。 すると、丁度止まって高這いでハイハイをやっ…

リハビリ337―「突進して、転倒してしまいました。」  

さて今日は、9月最後のリハビリ日だ。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 そしてM医師による予診の時、 「実は先週の〇曜日、突進して、転倒してしまいました」 と申告した。 するとM医師は転倒回数を尋ね、キーボード入力した。 ―――――――――――――――――― …

新・指定難病医療受給者証が届く  

そう、もう9月下旬である。 現在の指定難病医療受給者証の有効期限が9月30日までなので、担当医に診断書をお願いし、7月上旬に更新手続きをしておいたのだった。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2016/08/15/075130 実は新しい受給者証が9月下旬に郵送…

抄読会―11  

次に烏賊博士は、私のAndroid携帯で試して見よう・・と提案した。 そこで私はGoogle Playを起動し、「BrainWave」と入力すると、NeuroSky Dev社の「Brainwave Visualizer」と言うソフトがあるので、これをインストールした。 すると、先程iPadと同じ画面が出…

抄読会―10

実は、各種学校で教鞭を執る「烏賊博士」こと、私の友人と会うのも2ヶ月ぶりである。 と言うのも、学校の夏休みと、その後、彼の家庭の事情(ノルマ?)があったからである。 で、今回は論文の読み合わせでなく、新デバイスを見せてくれると言う。 9月の下旬…

リハビリ336―動作の切り替え

その後、脚と腕のマッサージとストレッチが終わったら、I士は私に、うつ伏せになる様指示した。 そして、私は彼の指示に従って、右脚、続いて左脚を上げた。 更に、四肢を(全部一度に)上げられるか訊いた。 試して見ると、一応、合格点となった様だ。 ――――…

リハビリ335―患者かコンピュータか  

9月中旬には、もう一回リハビリの予定が入っていた。 この所、秋雨前線やら台風とやらで雨の日が多いが、気は重くても行かなければならない。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 私が予診を受けるために待っていると、妻が受診案内票を持って来てくれ…

義父の7回忌  

義父が9月下旬に他界してから、もう6年になる。 過ぎて見れば、早いものである。 あの日の事は、今でも鮮明に覚えている。 まぁ、それは別として、行事をこなさなければならない。 先ずは、お寺に行って、日時の決定と準備である。 準備と言うのは、当日持参…

「社会保険審査会の審理について(通知)」  

9月中旬の某日、配達証明郵便が届いた。 見ると、厚生労働省からである。 中身は? 「(もしかしたら・・)」 と思ったら、その通りだった。 つまり、社会保険審査会の開催案内である。 これは、私の障害年金3級から2級への額改定請求に対する再審査請求に呼…

リハビリ334―「調子イイみたいですね!」  

さて、今日の午前中に歯科医院に行き、午後からはリハビリの予定が入っている。 そこで、昼食を済ませて妻の運転で総合病院に出掛けた。 M医師の予診後、待合椅子に座っていると、担当のI士が声を掛けて来た。 空いている台を探し、軽い挨拶後、リハビリの施…

歯科検診

9月中旬の某日、歯科に予約を入れた。 午前中一番である。 と言うのは、その日の午後一番でリハビリの予定があるからだ。 せわしいけど、行事が詰まっているので仕方ない。 実は、左の犬歯の裏に何かが詰まってしまっていたので、出来るだけ早く診て貰いたか…

リハビリ333―出来ない・・  

2016年9月上旬、今月最初のリハビリのある日だ。 そこで妻の運転で総合病院に出掛けた。 妻が私をリハビリテーション室最寄りの入り口に落として駐車後、総合受付の後ろにある受付機で受診案内票をプリントしている間、私は独りでリハビリテーション室に行っ…

母の相続―2  

9月上旬、家庭裁判所から郵便が届いた。 中身は、「調停期日通知書」である。 要は、過日電話で家庭裁判所の書記官と調整した調停の期日を書面にしたものだ。 申し立てから、ほぼ10日である。 それによると、初回は10月中旬の某日である。 結構、遅い・・ ま…

リハビリ332―納得

さて8月も最後のリハビリの日となった。 先週はT嬢だったので、実は担当のI士とは2週間ぶりだ。 では早速、本日の新技を披露しよう。 先ずは、台の上での動作の切り替えの練習である。 I士は私に四つん這いになる様指示し、更に右手と左脚を夫々前後の水平に…

母の相続―1  

母が他界し、遺言書を弟に預けたらしい。 家庭裁判所から検認の通知が来ていたので、家庭裁判所まで行って来た。 と言っても、妻の運転で、現地では車椅子を押して貰って・・ 定刻、書記官と書記係(いずれも、女性)が現れ、私達や他の相続人に声を掛けた。…

診察201608―3  

さて、そろそろ血液検査の結果が出る頃かと思い、F医師に照会したら、何かをプリントアウトしてくれた。 見ると、肝臓の検査のみ「検査中」となっており、血液像(血球像等)や血糖値(HbA1c)の検査は終わっていた。 そして、こう付け加えた。 「お帰りまで…

診察201608―2  

さて、いよいよ本日の本題である。 メモには、次の様に書いておいた。 (2) 処方について (処方量は、1日当たり) ⑤ 処方を次の様に希望します。 薬 剤 現在 希望 マドパー配合錠 100mg 2 錠 2 錠 プラミペキソール0.125mg 2 錠 0 錠 ドプス 100mg 4.5 錠 6 …

診察201608―1  

リハビリを終えて、脳神経内科の待合室に行き、そこの長椅子に座り直すと、順番が現在診療中の患者を入れて3人目・・と表示されていた。 事実、15分程で呼ばれた。 扉を軽くノックして診察室に入り、軽い挨拶後、患者用の椅子に腰掛けた。 と、ほぼ同時に、…

リハビリ331―それは、唐突に・・  

私の上半身は、思いっきり伸びた。 続いて、今度は前に屈め・・と言う。 そこで言われる通りに屈んだら、まだ足りなかったらしく、 「もっと深くぅー、自分のお臍を見る様にぃ・・」 と言われた。 そう、上半身の屈伸+バランス+踵着地の練習だ。 これを何…

リハビリ330―女性の理学療法士  

さて、2016年8月下旬の今日は、リハビリと診察がある日だ。 先に診察を受ければ、リハビリ直前の予診は不要なのだが、診察の方は時間が不定なのだ。 まぁ、仮の話しをしても仕方ないので、妻の運転で総合病院に出掛けた。 そうだ、確かI士は不在で。女性の理…

リハビリ329―階段を使う

8月中旬の某日、総合病院にリハビリに出掛けた。 今回も、K氏が研修だ。 さて、台の上で一通りマッサージ・ストレッチ・筋トレを済ませると、担当のI士は私に靴を履く様指示し、私は台の脇で立位になった。 すると、I士はK氏に私のバランス能力をチェックす…

うかい鳥山にてランチ(続)  

先ずは、素麺+豆腐が涼しげな器に盛られて来た。 http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/PSP-PAGF/20160820/20160820112713.jpg と思ったら、素麺に見立てた長芋が豆腐に乗っている・・のだと言う。 「長芋素麺」である。 本来は自然薯らしいが…

うかい鳥山にてランチ  

8月中旬の暑い最中(さなか)、納涼を兼ねて「うかい鳥山」に行った。 1年振りである。 前回は蛍鑑賞のために夕方ついたが、この所夜の天候が不安定なので、今回はランチとした。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2014/06/24/073701 (因みに以下の紹介…