パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

クレーム

先日完成したばかりのカーポートであるが、驚いた事があった。 完成からほぼ一週間、妻がカーポートの軒下に、タッピングビス(長さ≒約1。5cm)を見つけた。 何のビスだろう・・と思って、真上を見上げると・・ 何と! ビス穴が開いているではないか!?! (…

リハビリ461―不思議な宿題

さて、作業療法の後は、理学療法だ。 私は、台に仰向けに寝て、S士を待った。 暫くすると、S士がやって来て、軽い挨拶を交わした。 その後、彼は私に靴を履く様に言った。 先ずは、歩容の確認だ。 私は彼の指示に従って、部屋の半分程を一周した。 こうして…

リハビリ460―大きく書けない  

さて、2019年2月最初の行事はリハビリだ。 本来は、(2月最初の)「お婆ちゃん」の火葬であるが、「身内だけで、行なう」・・と言うので、我々は呼ばれなかった。 更には、「お爺ちゃん」の四十九日法要も予定されていたが、結局は一緒にやる・・と言う。 ま…

切り干し大根

さて、1月下旬から2月上旬に掛けて、切り干し大根を作った。 と言うのも、昨年蒔いた大根の発芽率が、ほぼ100%で採れすぎたため・・と、3月になったら、畑をうなわなければならないからである。 それに、春になると葉が伸びるために栄養を根から取るので、…

リハビリ458―理学療法の研修生

さて、前ブログ(リハビリ459)と前後してしまったが、どちらを先に読んで戴いても差し支えない。 さて、1月下旬には、もう一回、リハビリがあった。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 さて、予診を終えて受付脇のパイプ椅子に座って待っていると…

リハビリ459-研修生のA嬢、再び

さて、次ブログ(リハビリ458)と前後してしまったが、どちらを先に読んで戴いても差し支えない。 さて、S士による理学療法の施術の後は、M士による作業療法だ。 私が台の上で仰向けになって待っていると、M士がやって来た。 否、M士と研修生のA嬢とがや…

「お婆ちゃん」の死

さて、「お婆ちゃん」とは、誰だろう、 そう、先日他界したばかりの「お爺ちゃん」の配偶者である。 つまり私から見ると、妻の妹(=義妹)の嫁ぎ先の義母(=旦那の実母)となる。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2019/01/11/113507 そして。入院した…

リハビリ457―新技と宿題

さて、作業療法の後は、理学療法である。 M士が私を空いている台に案内し、私を仰向けに寝せて、S士を待つ様、指示した。 私が台に乗り、あおむけになると、M士とA嬢(研修生)とが、夫々挨拶をした。 「じゃぁ。お大事に」 「今日は、ありがとうございまし…

リハビリ456-作業療法の研修生

さて、今日は1月下旬、リハビリの予約日だ。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 先ずは。作業療法である。 M士が私を、リハビリテーション室内のデスクに案内した。 すると、M士が傍にいる白衣(ケーシー)を来た女性に、デスクと椅子のセットアップ方…

ハローワークへ―超短時間!

さて今日は、午前中はカーポートの組み立てで、午後からは、ハローワークへの「出勤日」である。 午後2時の出勤時刻なので、昼食を済ませて。妻の運転で、早々に出掛けた。 まぁ、通い慣れたる「通勤路」ではあるが、妻は必ずナビを入れる。 いや、別に渋滞…

カーポートの交換(後半)

あと訊かれたのは、土を捨てる場所である。 作業員の一人が、 「支柱を建てるために穴を掘るんですが、その時。ネコ(一輪車)に6杯ほどの土が出るんです。 どちらに捨てたら良いでしょうか?」 と訊いて来た。 そこで私は、少し遠いが、盛り土の低くなって…

カーポートの交換(前半)

さて、1月中にカーポートの交換に来る・・と言っていたが、1月上旬に電話があり、日程の都合を訊かれた。 中旬の某日と言う最初の提案日で良い旨の返事をしたら、朝8時から8時半に来ると言う。 そこで、待つ事一週間。 当日の朝、8時5分頃にやって来た。 玄…

気功 52

さて、1月上旬には、もう一つ行事が残っていた。 それは、気功の施術を受けることである。 そこで、妻の運転で気功師宅へ出掛けた。 気候の施術を受けるのは、ほぼ2ヶ月ぶりである。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/11/15/082823 で、今回の気功…

リハビリ455―新年最初の理学療法

続く理学療法では、S士は私に質問した。 「この1年で、〇〇さんは、ご自身の歩行状況をどう思いますか?」 「低下したと思います」 と私が答えると、彼は深刻そうな表情をうかべて、こう言った。 「この半年、診させて貰っていますが、確かに落ちて来てます…

リハビリ454―新年最初の作業療法

さて、午前中はf医師によるクリニックでの診察、午後からは総合病院でのリハビリである。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 さて、今日は作業療法が先にある。 そこで、M医師による予診を受けて、受付前のパイプ椅子に座っていると、M士が声を掛けて…

診療005―(2)

メモの内容は」、続く。 (2) トリプタノールの排尿に対するに作用ついて ④ トリプタノールの処方(10mg×1錠)を就寝直前に服用したが、体調に変化はなかった。 ⑤ トリプタノールの処方(10mg×2錠)を就寝直前に服用したが、排尿状況に変化はなかった(回数…

診療005―201901(1)

さて、1月上旬の今日は昨夜の通夜に引き続き、午前10時から告別式があると言う。 しかし、丁度、f医師の診察日・診察時刻とバッティングしてしまった。 次の診察日では、薬が不足する。 そこで、我々夫婦が昨晩まで預かった子供を、別の義妹に託す事になっ…

通夜

今日は、お爺ちゃん(義妹の嫁ぎ先の義父)の通夜の日だ。 元々、義妹から、 「午後4時の『野辺の送り』から子供を預かって?」 と言われていた。 しかし、大変そうなので、午前中から預かる事とした。 これには、もう一つの理由があって、もし午前中から預…

お婆ちゃんが入院

では、義妹はどの様な正月を迎えたのか? そりゃ、大変だったらしい。 母屋に一人で住む義母(84歳)が、食事作りや入浴は勿論、洗濯・食事・トイレ・着替え等の身の回りの事、一切出来なくなってしまったらしい。 原因は不明だが、元々あった認知症が配偶者…

2019年の正月風景

さて、カレンダーでは松が取れる頃であるが、本日記では、丁度2週間遅れで、元旦となった。 今年の元旦(を含めた3元日)の関東地方では、穏やかで、暖かい日だった。 丁度、長男が帰省して来たが、長女はタイのナントカ島でバカンス中である。 義母も施設か…

「お婆ちゃんが、大変!?!」

では、ご逝去された「お爺ちゃん」の配偶者である、「お婆ちゃん」は? 実は、お爺ちゃんが入院する前から同居するお爺ちゃんが「婆さんが、おかしい」と言っていたらしい。 例えば、 野菜の種を全部、1つのポットに蒔いてしまったらしい。 それを、お爺ちゃ…

「お爺ちゃん」の死

年末最終行事も終わり、後はゆっくり・のんびりと、年末、そして年始を迎える事が出来る・・と思っていたら、義妹の一人から、年も押し詰まった某日、妻のスマートフォンにLineが入った。 曰く、 「今日の午後1時頃、お爺ちゃんが他界しました。 私は死に目…

年末最終行事―歯医者とリコール

2018年も押し詰まって来た。 今月中(=今年中)に済ませなければならない事は、歯科医に行く事とプリウスのリコールによる車の修理である。 実は、後者の予定が11時と先に決まったので、後から前者を10時に決めたのであった。 と言うのも、ディーラーが(リ…

リハビリ453―今年(2018年)最後のリハビリ

2018年12月下旬の某日は、リハビリの予約日だ。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 いつも通りM医師の予診を受け、折り畳み椅子で待っていると、5分遅れで、担当のS士が声を掛けて来た。 そう、今日は理学療法が先だった。 私は、椅子から立ち上がろ…

ハローワークと年金事務所 

2018年12月も、つまり今年も残すところ1週間とチョットになってしまった。 残る行事も少なくなって来た。 そんな某日、ハローワークに行った。 今回は、前回から3週間後の「出勤」である。 きっと、4週間後だと、年末行事と重なってしまうのだろう。 http://…

リハビリ452―女性の作業療法士

さて、理学療法が終わると、次は作業療法だ。 理学療法を終えたS士は、私に台に寝せて、去った。 私が台に仰向けになって待っていると、 「〇〇さーん」 と言う、女性の声がしたので、私が声のする方を見ると、マスクをした女性が近づいて来た。 女性は(マ…

リハビリ451―新年の挨拶に替えて

小生の拙日記をご高覧頂いている皆様、「新年、明けましておめでとうございます。」 松が取れるまで日本中で、何百万回、否、何千万回と繰り返されるであろうこの挨拶は、小生にとっては特別な意味があるのです。 即ち、これが言える・・と言う事は、小生も1…

鼻血???  否・・

先日、後頭部を柱にぶつけて、出血したばかりだが、実は、またやってしまった。 今度は、「顔面制動」である。 それは、12月中旬某日の夜の事であった。 ふと、夜中に覚醒した。 その時 「(そうだ、トイレに行っておこう)」 と思った。 今は尿意はそれ程強…

プリウスのリコール

実は、11月上旬に、プリウスを含むトヨタ車のリコールの案内が封書で届いていた。 曰く、 「ハイブリッドシステムにおいて、異常判定時の制御プログラムが不適切なため、急加速時等の高負荷走行中に昇圧回路の素子が損傷した場合、フェールセーフに移行すべ…

リハビリ450―S士が、気付いた!

さて、後頭部に負傷してから2日後に、リハビリがあった。 この日は、先に作業療法がある日だ。 先ずは、M士が我々(=妻と私)に声を掛けて来た。 今回も、いきなり奥のデスクの前の椅子に座る様、M士が私に指示した。 彼は、 「チョット、待ってて下さい?…