パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

診察201710-4

さて、今日はリハビリ後に診察のある日だ。 つまり、今月は2回受診することになる。 そこで我々は、脳神経内科に急いだ。 パネルを見ると、ほぼ予定通りの進行の様だ。 と言う事は、まだ30分程ある事になる。 すると、妻が 「(院内の自販機で)コーヒーでも…

リハビリ398―杖の持ち方

今日は、10月5回目のリハビリとその後の診察のある日だ。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 代診医師の診察を受け。受付前の待合用の椅子で待っていると、Y士が声を掛けて来た。 「(おや? 今日は脳神経内科の受診日だけど。(担当は)I士のハズだけ…

転倒、そして・・

超大型・・と言われた台風21号が過ぎ去った10月下旬の某日、畑を見に行くと、苗が強風で倒れてしまっていた。 というのは、ここ10日以上続く秋雨前線による長雨で、土がブヨンブヨンになっていたからだ。 つまり、苗を起こして根付近の土を固めてやらねば、…

リハビリ397―「えぇ、未だ少し・・」

2017年10月下旬の今日は、今月4回目のリハビリの予約日だ。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 私は妻から病院の診察カードを受け取り、正面玄関から入った。 そう、再来機(再診来院受付機?)で「受診案内票」を出力するためだ。 つまり、従前、妻が…

アメリカシロヒトリ

今年は、ヤケに毛虫が多い。 先日右手をやられた「イラガ」の幼虫も、その一つである。 psp-pagf.hatenablog.jp しかし、イラガは毒を持っているものの、それ程増殖力は無く、植物に対する影響は限定的である。 それとは逆に、毒は無いが植物に対して甚大な…

リハビリ396―膝の痛み

今日は10月中旬、今月3回目のリハビリのある日だ。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 M医師の予診を受けて待っていると、I士が声を掛けて来た。 そして、リハビリ室に入りながら、I氏の質問をキッカケにして、こんな会話が続いた。 「どうですか、調…

イラガ

皆さんは、イラガの毛虫に刺された事はありますか? 私は、今回、初めて刺されました。 では、その経緯と顛末を紹介します。 10月上旬の某日、フと家の前のベニカナメの葉の一部が葉脈だけになっている。 それも赤い新芽でなく、緑の葉である。 これはきっと…

リハビリ395―I士の気遣い

2017年の10月、今月は5回のリハビリが予定されている。 今日は10月上旬、2回目のリハビリの予約日だ。 そこで妻の運転で総合病院に出掛け、M医師の予診を受けて待っていると、担当のI士が声を掛けて来た。 私は、待合用の椅子から立ち上がり、I士と共にリハ…

診察201710―3

こうして(1日分の)処方が決定した。 そしてF医師は、 「これで徐々に(トレリーフを600mg/日まで)増やして、この3ヶ月程やってみましょう」 と言い、エクセグランのページも示した後、こう説明した。 尚、そのページには抗てんかん薬が並んでいた。 「(…

診察201710―2

F医師は、私が提示したメモの一行・一行に筆記用具の先を当てながら、精読して行った。 とくに、英文の論文タイト部分は、単語一つ・一つにペン先を当て、確認しながら読んでい(る様に見え)た。 私だったら見栄を張り、英文の行に沿ってペン先を素早くなぞ…

診察201710―1

さて、今日はリハビリ後に診察のある日だ。 そこでリハビリ終了後、私は車椅子に乗せられて、脳神経内科に急いだ。 パネルを見ると、ほぼ定刻通り進んでいる様だ。 事実、30分程でパネルに番号が表示された。 軽くノックをして扉を開けると、F医師がモニター…

リハビリ394―「脚の力が強いからなぁ・・」  

2017年10月となった。 10月と聞くと、いよいよ秋も深まるのを感じると共に、今年も残り少ない・・と思うのである。 さて、10月最初の行事は、リハビリと診察だ。 そう、今日の担当は、いつものI士ではなく、Y士となる。 待合椅子の掛けて待っていると、ほぼ…

リハビリ393―「脚の筋肉が強いからなぁ・・」

さて今日は、9月最後のリハビリの予約日だ。 そこで妻の運転で総合病院に出掛けた。 M医師の予診を受けて待っていると、I士が声を掛けて来た。 時計を見ると、未だ定刻3分前である。 そして、リハビリ室に入る時に、彼が訊いて来た。 「どうですか、調子は?…

視力障害か?  

実は、午後からの運転で重大な事があった。 これまで、進行性核上性麻痺(PSP)の内の純粋無動症(PAGF)とのセカンドオピニオンを受けて、投薬治療を受けつつリハビリを頑張って来た。 それらの目標は、何れも最もADLを落としている「歩行障害」の克服であ…

午前中は歯科へ、そして午後からの運転で重大な事が・・

さて9月中旬の今日は、予定が2つある。 それが掲題である。 実は昨日の夕方、いつもの歯科医院に電話し、午前中の早い時間にお願いしたら、10時の予約となったのだ。 そこで、新・健康保険証と空のエピオスウォーター用容器とを持って、自分の運転で歯科医院…

リハビリ392―「普通です」

リハビリの話題が連続して恐縮だが、中旬にもう一回、リハビリがあった。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 M医師の予診を受けて待っていると、I士が声を掛けて来た。 彼のサポートを得て、リハビリ室に入る時、彼が訊いて来た。 「調子は、どうです…

リハビリ391―上半身の柔軟性

さて、9月中旬の某日、リハビリの施術を受けに、妻の運転で総合病院に出掛けた。 いつものM医師の予診を受けて待っていると、担当のI士が声を掛けて来た。 さてリハビリに入り、空いている台を探して、本日の施術が開始となった。 靴を脱いで台の上に仰向け…

【架空請求詐欺】にご注意

我が家にも来ました、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」なる葉書が! 差出人は、「法務省管轄支局 国民訴訟通達センター」で、住所と電話番号が書いてある・・ まぁ、内容は下記URLにある通りで、文面もそこにある通りでした。 http://www.cit…

診察201709―2

では、実際の処方は? 処方(1日当たり) 薬 剤 現在 実際の処方 プラミペキソール0.125mg 1 錠 1 錠 ドプス 100mg 6 錠 6 錠 ノウリアスト 20mg 2 錠 2 錠 シンメトレル 50mg 4 錠 4 錠 アムロジピン5mg 1 錠 1 錠 トリプタノール 10mg 0 錠 0 錠 セディー…

診察201709―1

さてリハビリが終わったら、今日はF医師の診察がある日だ。 そこで妻と私は、脳神経内科に向かった。 私は(妻の介助を得て)病院内は車椅子なので、移動にさほど時間は掛からない。 到着し、パネルを見ると、ほぼ予定通りの進行である。 30分程待つと、パネ…

リハビリ390―久しぶりにY士と

9月上旬の今日は、リハビリと診察のある日だ。 この場合は、理学療法士がいつものI士でなく、Y士の場合が多かった。 そんな訳で、今日の担当はY士なのだ。 久しぶりである。 事実、M医師による予診を受けて待っていると、Y士が声を掛けて来た。 ―――――――――――…

気功―45

毎2ヶ月で気功師の施術を受けているので、次は8月下旬かと思ったら、気功師が 「8月は暑いので。9月上旬にしましょう?」 と言うので、9月上旬に予約を入れた。 今日は、その予約日だ。 そこで、妻の運転で気功師宅に出掛けた。 ―――――――――――――――――――― 例によ…

泌尿器科(終)

残尿(量)検査を終えて待合室で待っていると、パネルに番号が表されたので、診察室に入ると、前回と同じO医師であった。 私は、下記のメモを渡した。 発症、受診及びその後の体調の変化について 日数 服薬※ 症状の変化・他 0 〇 頻尿・排尿痛、血尿となり、…

泌尿器科(続)  

前回の泌尿器科の受診から一週間が経過し、泌尿器科の再診日となった。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 そして泌尿器科の受付に受診案内票を預け、我々は待合室の椅子に腰掛けた。 すると、受付嬢が 「今日は、尿検査を行います。 ○○のトイレの奥に…

17日振りの芝刈り  

処方が元に戻って4日目になると、徐々に体調が元に戻って来た。 すると、急に庭の芝生が気になって来た。 そう、前回、8月上旬に刈ってから、実に17日が経過してしまっていた。 丁度一番の伸び盛りの時期に刈らないでいると、「軸刈り」になってしまう・・ …

リハビリ389―薬効の出現まで・・

F医師の診察を受けて2日後の8月下旬に、リハビリがあった。 そこで妻の運転で総合病院に出掛けた。 この総合病院に来るのは、この一週間で何度目だろう・・ M医師の予診を受けて待っていると、担当の理学療法士であるI士が、定刻より少し前に声を掛けて来た…

診察201708―5

さて、午後からは、脳神経内科のF医師による診察である。 本来は9月上旬であるが、この所、体調が芳しくないので、その前の週に電話で予約を取ろうとしたら既に一杯なので、どうしても受診を希望するなら、当日、直接医師と交渉せよ・・と言われたため、泌尿…

泌尿器科

翌日、午前中の受付に間に合う様、妻の運転で総合病院に出掛けた。 しかし、午前中は駐車場が一杯なので、駐車に時間が掛かる事が懸念された事から、私が車椅子で手続きをする事にした。 そこで総合病院の総合受付に行き、番号札を取り、呼ばれたので昨晩看…

膀胱炎(続)

妻は電話の指示に従って、病院の正面玄関に車を着けて、外来用の車椅子を借用して来た。 そして、入り口で警備のオジサンから、夜間入館証を受けた。 院内ではそれを、常に見える場所に下げる様、言われた。 さて、左に進む様案内を受けて進むと、一段と明る…

膀胱炎

さて8月には、もう一つ事件があった。 それは膀胱炎である。 下旬の某日、やけに尿が近い。 それなのに、体調不良でトイレに急げない・・ そんなこんなで間に合わず、パンツを濡らす事、しばしば。 遂に、妻が「紙パンツ」を買って来た。 因みに、「紙オムツ…