パーキンソン病/症候群の闘病記です。 同病の方々のご参考になれば幸いです。

idやURLのPSPとはパーキンソン症候群の中の進行性核上性麻痺、PAGFとはPSPの非典型例である純粋無動症の事です。

巾着田に行く

9月中旬、巾着田に、曼殊沙華の花を見に行った。 実は、過去にも行った事があったが、その時は、既に花は盛りを過ぎていた。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2015/11/01/083912 そこで、今回はインターネットで調べて行った。 その結果、前回より10日…

ハローワークにて―同じ職員(!)

さて、2018年9月上旬、ハローワークへの「出勤日」である。 出勤時刻は11:00・・と指定されている。 そこで、30分の余裕を持って、早目に家を出た。 勿論、妻の運転で、である。 所が、幹線道路が渋滞で動かない・・ 時間のみが刻々と過ぎて行く・・ 内心は…

気功―50

今日は2018年9月上旬、早いもので、前回(7月中旬)の気功の施術を受けて、2ヶ月となる。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/08/27/093454 前回の課題は、私の歩行姿勢と、服用薬剤の整理であった。 先ずは、歩行姿勢の問題から。 前回、歩行時の姿…

架空請求詐欺に遭う・・

私がいつもの様にインターネット上のサイトをブラウジングしていると、 2018 年間ビジターアンケート (〇〇市) ブラウザー意見アンケート おめでとうございます! 2018 年間ビジターアンケートの参加者に選ばれました! Chrome 「ありがとう」を込めて Apple…

リハビリ439―9月の理学療法

さて、9月の理学療法を振り返ってみよう。 彼は、最近、私の背骨の形状を気にしている様だ。 具体的には、私を台に浅く腰掛けさせ、背骨を上下になぞっている。 きっと、彼がこれまで診て来た患者の形状と違っているのだろう。 しかし、私はその理由を知って…

リハビリ438―9月の作業療法

さて、9月のリハビリも、作業療法と理学療法のセットで予約した。 今月は4回リハビリに行ったが、それらを纏めて記そう。 先ず、コンピュータの話題が出た。 「一日、どれ位、やってますか?」 と言うM士の質問に、私が 「そうですねぇ・・ ずっとやっている…

診療001―201809―2

さて、いよいよ、処方の段階である。 f医師は、「セディール」と言う薬剤をチョイスした。 そう、セロトニン5HT1A受容体へのパーシャルアゴニストである。 これは、セロトニン5HT1A受容体への部分作動薬のことで、セディールは5HT1A受容体へ直接作用して、…

診療001―201809―1

さて、9月の上旬、f医師の診察日となった。 9時の予約なので、我が家を8時50分発でも間に合うが、40分頃には出発した。 勿論、クリニックにはすぐに着いたが、駐車場は殆んど埋まっていた。 我々は早速中に入り、受付に総合病院のF医師が書いてくれた、「診…

冬野菜の種を蒔く  

9月の初めは、雨の日が多かった。 そこで、冬野菜の種を蒔いた。 唯、大根、20日大根、ミックスレタス、ほうれん草は直蒔きだが、キャベツ、白菜、ブロッコリーは、一度ポットに蒔く。 その差は、不明だ。 で、育苗用のポットの数と、そのポットに必要な土の…

リハビリ437―8月の理学療法

続いては、理学療法である。 担当はこれまたイケメンのS士だ。 まぁ、私の場合は「歩行障害」が主訴なので、M士が理学療法の事を「脚のリハビリ」と呼ぶ様に下半身の強化が目的だからだろう。 逆にS士は作業療法の事を「手のリハビリ」と呼ぶ。 さて、8月の…

リハビリ436―8月の作業療法

8月には4回のリハビリがあり、いずれも作業療法と理学療法とのセットである。 そこで、それぞれの施術の様子を紹介しよう。 先ずは、作業療法である。 と言うのも、作業療法が先に行われる事が多いからである・ 作業療法では、色々な「小物」を使う事が多い…

診察201808―2

私は、主治医の交替希望について次の様に書いた。 (4) 診療上の希望について ⑤ ○○中央クリニック・f先生宛てに「患者情報提供書」(紹介状)を書いて頂けないでしょうか。 (f先生はパーキンソン病の薬物治療に詳しく、当該クリニックにセカンドオピニオン…

診察201808―1  

さて今日は8月中旬、今月3回目のリハビリ(後述)があると同時に、いよいよ主治医に交代を申し出る日となった。 どの様にお断りを申し上げたらよいだろう・・ そうだ、セカンドオピニオンの結果がS医師の元に届いた時、S医師からこんな事を言われたっけなぁ・…

診察201807-2

(3) 血圧の測定結果について ⑥ (略) (4) 診療上の希望について ⑦ 処方については、基本的には現在のままでお願い申し上げます。 ⑧ 三剤療法について ・ 進行性核上性麻痺に対する薬物療法として「三剤療法」と言うのがありますが、先生のご評価は? 三剤=…

診察201807-1  

実は、総合病院のF医師の診察を受ける8月中旬となったが、遡及してみると、前回の診察の事がブログにない・・ 色々と見て行くと、7月上旬に最初のリハビリの後に受けていたのを書き落としていた。 本来なら、下記URLの次の2つの文書の間に、「診察201807ー1…

ハローワークでの時間

2018年の8月になった。 今年の梅雨は関東地方では6月中に終わる・・と言う異常さだったが、気象異常はこれに止まらなかった。 国内の最高気温として埼玉県熊谷市で41.1度が記録されたとか、台風12号が東から西へ進んだとか、台風が5日連続で発生したとか、西…

リハビリ435-大きいタオルは、難しい。

さて、午前中のクリニックでのf医師による初診が終わると、午後からは総合病院にて、リハビリのある日だ。 そこで、妻の運転で総合病院に出掛けた。 いつも通りの手順で進み、待合椅子に座って待っていると、M士が声を掛けて来た。 「〇〇さーん?」 と。 …

診療000―201807―4

では、主治医をどうするのか? しかし、妻の中では決まっていたらしい。 と言うのも、f医師の評判(「随分遠くから来ている人もいるんですよ。」)を薬局で聞いたり、暫くは当クリニックに非常勤で来る事を受付で確認したりしていたからである。 そしてなに…

診療000―201807―3

続いて、f医師は私の薬に対する疑問に対して、次の様に述べた。 「今、処方されている薬を見直しましょう」 そう言うと、彼は、B5の製薬会社の社名とロゴの入ったメモ用紙に、有効性(の予想)を〇×△で表し、その後に薬剤名とその薬理学的な作用機序を書い…

診療000―201807―2

軽くノックして入ると、少し暗い部屋に大きなテーブルがあり、その上に大画面のモニターが2台光っていた。 その光に照らされた初老の男性が、大きな椅子に埋もれていた。 そう、彼こそがパーキンソン病の世界では日本で屈指の名医・f医師である。 ―――――――――…

診療000―201807―1

さて今日は、初めて行くクリニックで初めての医師に診察を受ける日だ。 夫々、〇〇中央クリニックとf医師である。 この事は、グルタチオン点滴をやっていたO外科整形外科の門前薬局で妻が仕入れた情報である。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/08…

リハビリ434―「美尻」のために!?!

さて、午前中にグルタチオン点滴を済ませたら、今日は午後から総合病院にて、リハビリのある日だ。 この所、作業療法と理学療法のある日は、作業療法を中心に紹介して来た。 そこで今日は主に理学療法の施術を紹介しよう。 担当は、イケメンのS士である。 い…

グルタチオン点滴療法26~27  

さて今日は、2018年7月後半のグルタチオン点滴について、報告しよう。 実は、この2回を以って、グルタチオン点滴を終了するのである。 その決定的な理由は、次々回に述べるf医師の発言によるのであるが、実はそれとは別に、不信感を持つに至った対応が、今回…

リハビリ433-段々、難しくなる

2018年7月中旬にリハビリがあった。 勿論、作業療法と理学療法とのセットである。 先ずは作業療法だ。 作業療法担当のM士は、途中、輪投げを準備した。 そう、腹筋運動のためであり、それが「正しい」姿勢に繋がる・・と言う。 そこで、前回の方法を踏襲したの…

気功―49

私は、ほぼ2ヶ月おきに気功の施術を受けている。 前回は5月中旬だったが、特別なエポックもなかったので、日記にはしなかった。 そのため本日記では、3月上旬が最新となっている。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/04/04/101405 と言う事は、今回…

ハローワークでつかまる

さて今日は、前回の「失業認定」から4週間後の2018年7月中旬、次の「失業認定」の日だ。 今回は、午後である。 そこで妻の運転で、管轄のハローワークに出掛けた。 まぁ、「失業認定」はスンナリ行った。 問題は、その後の「求職活動」である。 2階の⑥番窓口…

今年も蛍を見た。

2018年7月の中旬になった。 義妹夫婦の案内(=予約や車椅子の手配と運転)で、「うかい鳥山」に夕食と蛍鑑賞会に出掛けた。 私の姪も含めて、総勢7人だ。 https://www.ukai.co.jp/toriyama/ (因みに以下の紹介には商業的な意図は無く、特定の店舗や料理を…

ホタルの夕べ

実は、誤って2017年7月20日分を消してしまった。 そこで順番は異なるが、以下に再掲させて頂く。 中身は。2017年6月中旬の事である。 ーーーーーーーーーーーーーーー 実は、義弟の一人が無事に定年まで勤め上げた。 高校卒業後の就職なので、実に42年間であ…

リハビリ432―調剤薬局とf医師の紹介

さて、7月上旬には、もう一度、午後からリハビリがあった。 しかし、午前中にグルタチオン点滴後に処方箋を受けたので、薬局に行って処方薬を受け取らなければならない。 そこで、妻と私は、(帰宅方向なので)車で門前薬局に行った。 私が車内で待っている…

リハビリ431―輪投げは、腹筋運動

2018年7月、最初のリハビリ予約日となった。まぁ、リハビリに至るまでの手順は、前回のブログをご参照戴くとして、先に作業療法、後から理学療法を予定している。 http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/08/11/084701 担当は、夫々、M士とS士である。 そ…